★腰痛治療の新常識―472―

TMSジャパンメーリングリストより転載

■腰痛は心理社会的因子が関与しているというエビデンスがあるにも関わらず、個々の労働者には管理不可能な職場の構造や組織(ブラックフラッグ)にはほとんど注意が払われてこなかったが、それは職場の全労働者に影響を与えている。http://bit.ly/18PIkZE

従来の考え方では、たとえ労働組合が介入してきたとしても、腰痛の原因は仕事にあることが強調されてしまい、腰痛に関する誤った信念や態度が植え付けられる危険性があります。しかしマネージャーの態度や管理方法を変化させることによって、腰痛に屈せず仕事を続けるという考え方を奨励できます。結局、会社の姿勢や管理体制が労働者を守るのです。

国民の利益になるかもしれません。もしご迷惑でなければ「シェア」をお願い致したく存じます。いちいち承諾を得る必要もなければ、TMSジャパンも愚拙の名前も出す必要はありませんので、SNSはもちろんブログやサイトに引用先のURLごとコピー&ペーストして、情報の拡散にお力を貸していただけると幸甚でございます。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
長谷川 淳史 九拝
TMSジャパン 
〒070-0864 
北海道旭川市住吉4-1-5-23
TEL:0166-52-7797  
URL: http://www.tms-japan.org/
Mail: junshi@tms-japan.org
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

コメント


認証コード8964

コメントは管理者の承認後に表示されます。