腰痛治療の新常識―112―

TMSジャパンメーリングリストより転載

■坐骨神経痛患者55名と健常者37名を対象に、腰部サーモグラフィーの診断精度を比較した結果、健常者の56~81%に異常所見が確認されたことから、腰下肢痛疾患の診断にサーモグラフィーは役立たないことが判明。http://1.usa.gov/iBgilg

残念無念。他の疾患は知りませんけど、腰下肢痛にサーモグラフィーは役に立ちません。

コメント


認証コード9320

コメントは管理者の承認後に表示されます。